H.29.12.14(木) 勉強会開催しました!!

H.29.12.14(木) 

『自動車改造のお悩み相談会〜ヒカル自動車工業より〜』

と題した勉強会開催しました!!

 

f:id:drivingsienwakayama:20171215182007j:plain

 

講師は

ヒカル自動車工業株式会社の阪田 俊次 様

 

 

?なぜ改造業者の方にお話頂けたのか? 

 

きっかけは6月に『応援します。』

と阪田様からメールを頂いたことからです。

 

というより、先月徳島でお会いした時に、来月お話頂けませんか?

と無茶振りをして快く承諾頂けたからです。

ありがとうございます。

 

 

何はともあれ

なかなか自動車改造業者の方のお話をじっくり聞く機会は少ないので

2時間みっちりお話頂き、とても貴重な勉強会となりました。

 

今まであやふやにしていた情報や知識が整理され、今は心スッキリな気分です。

 

 

あと下記サイトはヒカル自動車工業株式会社様のHPです!!

かなり有用な内容が記載されています。

www.cocoro-welcar.com

 

 

特に福祉車両の製作改造の部分!!

これが非常に分かりやすいです!!

 

どういう風(右手と右足だけなど)に運転したいのか、またそこで推奨される改造例を

具体的なカタチで見える化をしてくれていて

 

臨床場面で説明する時に、有用かと思います。

 

ぜひ一度ページを開いてご覧ください!!

 

今後もヒカル自動車様とは、一緒に運転支援について検討していくことができればと思います!!

 

 

 

さて来週は、紀和病院でパンフレットの説明会です。

まだ参加可能ですので、どうぞご参加ください!!

 

また、来年の平成30年1月18日(木)には

白浜はまゆう病院でパンフレットの説明会を開催することになりました!!

詳細は追って報告します。

 

 

運転すんの会せんの会

鍵野 将平

 

 

 

 

 

 

 

H.29.12.1~3 HONDA本社に!! 第4回運転と作業療法研究会で発表!!

H.29.12.1

HONDAにて開催された 

安全運転普及本部 2017年 年末ご挨拶会に

招待して頂きました。

 

f:id:drivingsienwakayama:20171204215109j:plain

 

HONDA社長の挨拶から始まり、参加されている方も警視庁の方や内閣府の方々など。。

肩甲骨が最大関節可動域まで挙上しっぱなし

 

 

懇談会も盛り上がり

仲良し、四国の山下さんと!パシャり

f:id:drivingsienwakayama:20171204214528j:plain

 



その後は安全運転普及本部の方々とロンフーへ!

 

f:id:drivingsienwakayama:20171204214724j:plain     f:id:drivingsienwakayama:20171204214728j:plain

f:id:drivingsienwakayama:20171204214730j:plain

 

めちゃめちゃ美味い中華と紹興酒

そして、とても楽しい会でした!!

 

招いて頂きありがとうございました。

 

来年も行きたいな〜

 



12月2日〜12月3日は
第4回運転と作業療法研究会に参加、ポスター発表!!!

 

 

橋本くんが活躍しっぱなし

 

f:id:drivingsienwakayama:20171204215408j:plain  f:id:drivingsienwakayama:20171204215357j:plain

f:id:drivingsienwakayama:20171204215425j:plain  f:id:drivingsienwakayama:20171204215445j:plain

 

 

いろんな方々に質問もして頂き、しっかり和歌山県での取り組み

運転すんの会せんの会をアピールできたかなと。

 

f:id:drivingsienwakayama:20171204215313j:plain

 

 

今回の研究会もとても勉強になる会でした。

また和歌山に持ち帰って共有できればと思います。

 

 

12月は2回勉強会あります。

ぜひご参加下さい!!

f:id:drivingsienwakayama:20171204220225p:plain    f:id:drivingsienwakayama:20171204220240p:plain

 

 

 

他にも何かあれば気軽にお問い合わせくださいませ。

 

では!

 

 

 

運転すんの会せんの会

連絡先:driving.sien.wakayama@gmail.com

鍵野 将平

 

H.29.11.30(木) ミーティングを行いました 

H.29.11.30
久しぶりのミーティング

集まるメンバーも少人数でアットホームでした。

 


今後のこと

まだ報告はできませんが、少しずつ前に進んでます。

 


新メンバーも増えておりますが

転職の時期でもありますので、遠方への転職で来年からは今までみたいに参加できませんよーと言う方もいます。


でもこの会に名前は残しておきたい。


そう言ってくれることがとても嬉しかったです。

 


それぞれ色々やりたいことがあり、目指す道があると思います。

僕は去る者を応援し、来るものは拒まず。
そんなスタイルで行きたいなと。

 


ええこと言うたな〜

 


では今日から東京です。

明日より首都大学東京で開催される第4回運転と作業療法研究会に参加・ポスター発表してきます!

しっかり和歌山県での取り組みをアピールし、色んな意見を頂ければなと。
またつながりを増やすことができればと思います。

 


12月は14日と21日に

勉強会を開催予定ですので、そちらの方もよろしくお願いしますm(._.)m

 

 

 

f:id:drivingsienwakayama:20171201172807p:plainf:id:drivingsienwakayama:20171201172735p:plain

 

さー今からHONDAで報告会です。

何もしないけど緊張する〜

 


運転すんの会せんの会
鍵野 将平

H.29.11.26(日) 第22回和歌山県病院協会学術大会 〜発表〜

H.29.11.26(日) 

第22回和歌山県病院協会学術大会にて

当会より2演題、発表しました。

 

自動車運転支援の取り組み〜運転すんの会せんの会を立ち上げて〜

   琴の浦リハビリテーションセンター付属病院 リハビリテーション

                     鍵野将平 森 功一 山下桃花

自動車運転支援の取り組み〜運転すんの会せんの会でのパンフレット作成〜

   琴の浦リハビリテーションセンター付属病院 リハビリテーション

                     鍵野将平 森 功一 山下桃花

 

そして見事!!カワムラ賞を受賞することができました。

作業療法士の先生が個人で作った賞です。

 

カワムラ先生ありがとうございます。

ご質問まで頂き、上手く答えることができなかったことだけが後悔です。

気持ちが先走り、思ったように言葉をまとめることができませんでした。

悔しい〜

 

まぁそれはさておき

 

会場は結構埋まっていて嬉しかったです。

 

多職種の方が集まる会で発表だったので、さらに運転支援の輪が広がればと願います。

 

 

やり切った感で

写真を撮り忘れました。。。。残念

 

 

発表後は上司に引き出しランチをご馳走になりました!

ここおすすめです。割烹古川。

 

f:id:drivingsienwakayama:20171128005547j:plain  f:id:drivingsienwakayama:20171128005728j:plain

 

学会で発表ができ、美味しいご飯も食べ

とても有意義な休日を過ごすことができました。

 

 

次は今週12月2日、3日で東京で開催される

第4回運転と作業療法研究会で発表です!!

しっかり和歌山で取り組んでいることをアピールしてきます。

 

 

以下勉強会案内

 

12月14日は自動車改造について

f:id:drivingsienwakayama:20171124082622p:plain

 

 

12月21日はパンフレットについて in 紀和病院

f:id:drivingsienwakayama:20171128005036p:plain

 

パンフレットの広報に和歌山県を飛び回ります!

1月には南紀でも開催を予定しております。

 

 

では!!

 

 

運転すんの会せんの会

鍵野 将平

連絡先:driving.sien.wakayama@gmail.com

 

 

 

 

 

 

H.29.11.22(水) 勉強会開催を開催しました!!

平成29年11月22日(水)

勉強会開催!!

 

f:id:drivingsienwakayama:20171124082432j:plain

 

テーマは

認知症の方の自動車運転〜作業療法士としての関わり〜

 

講師は

国保日高総合病院

作業療法士  服部律子先生

 

f:id:drivingsienwakayama:20171124082312j:plain

 

国保日高総合病院は和歌山県では3施設しかない

認知症疾患医療センターに認定されています。

 

 

今日も5件ほど検査してきました。。。と服部先生さすが!!

 

 

勉強会の内容は

 

まずは認知症疾患医療センターとは?

という話から始まり

 

現行の免許制度の話

 

 和歌山県での高齢者の現状・認知症疾患医療センターの現状

 

どんな検査をしてるのか、どんなことに気をつけているのか

 

返納後の支援についての話 

 

まで

 

 

とても有意義な時間になりました。

 

 

印象に残ったのは、


検査(テスト)  =  緊張   という認識を持って検査をすること

 

その緊張によって自己の最大能力を発揮できない可能性がある

それで点数が悪かったら。。。

運転できなくなる可能性があります。

※もちろんそれだけでは判断されませんが。。一つの判断材料になります。

 

なので最大限の配慮の元、検査は実施しています。

 

とのこと。。

 

大事やな〜

 

 

あとは


自主返納
停止
取り消し
の違いって??


取り消しになると
自主返納のサービスは利用できない。。。

でも自主返納するとサービスが利用できる!!

 

なるほど〜。。。

 

それはあまり考えていなかった。。

 

これは知っているか知らないかで支援者側からの説明が変わるし

当事者の方の対応も変わるかもしれやんな〜

 

 

あとはあとは


静岡県 サイコー説!!

 

返納者に対しての、その後のケア体制が整っています!


認知症と診断され免許証取り消し or 免許自主返納


生活支援の要望書を警察に提出


地域包括支援センターへ連絡


面談

 

この体制が全国にも広がれば良いのにな〜と



 

また服部先生の講義の後は、

みんなで輪になって踊り、いや語りました!!!

f:id:drivingsienwakayama:20171124082410j:plain

 

 

参加者の方々の運転に関する関わり方や、悩みなどを聞くことができました。

またこうやってみんなで話す機会を持つことができて、色んな質問も飛び交い

良い時間になったと思います。

 

 

 

次回勉強会は!!!

 

自動車改造業者様に講演いただきます!!

ドォーーーーーーーーン

 

 

f:id:drivingsienwakayama:20171124082622p:plain

 

 

 

 

楽しみ楽しみ!!

 


では!

 

 

 

運転すんの会せんの会

鍵野 将平

H.29.11.9(木) 徳島県自動車運転支援プロジェクトに参加してきました!!

平成29年11月9日(木)

徳島県自動車運転支援プロジェクトの設立式及び、研修会に参加してきました。

 

by bicycle

f:id:drivingsienwakayama:20171109234319j:plain

 

with B(うしろさん)

f:id:drivingsienwakayama:20171109234232j:plain

 

フェリーで自転車を積んで、徳島県へ!!

f:id:drivingsienwakayama:20171109234520j:plain

 

南海の階段には必ずこのくねくね手すり。。

f:id:drivingsienwakayama:20171109234546j:plain

 

 

フェリーに乗って気付く、忘れ物。。。

ネクタイ、名刺。。。汗汗汗だく

 

徳島に着くやいなや

イオンモール徳島へ!! 今年の4月にできたらしく綺麗でした!!

まずは100均でネクタイ、カッター、さしを購入。ワードで作った名刺を印刷

そして、名刺作り。

f:id:drivingsienwakayama:20171109234754j:plain

 

まぁこんな忘れ物やハプニングは僕らしさがあります。

なんとか難を逃れました。、

 

 

はい、前置きはさておき

 

徳島県自動車運転支援プロジェクトとは。。。

 

徳島県作業療法士
徳島県指定自動車教習所協会
徳島県警察本部交通部

の三者合同での高齢者・障害者の自動車運転い関するプロジェクト!!

これは全国でも類を見ないプロジェクトです。


私の想像を優位に超えていました。


調印式。。 かっこよかった〜

f:id:drivingsienwakayama:20171109235217j:plain

 

プロジェクトメンバー勢揃い!!

f:id:drivingsienwakayama:20171109235255j:plain

 

すげ〜〜〜

 

 


研修会では、4名の方が発表してくれました。
四国運転リハプロジェクトのメンバーさんの発表では院内、連携している教習所に色々アンケートをとって、
そこで出された問題点に着手し、教習所の方に勉強会を開催したりしていました。
垣根を超えた対話ができるようになったと。。すごいな〜


また教習所の教官の方の発表には感動しました。

 

会の終了後は、HONDAの佐藤さんから取材の依頼を頂き、インタビューに答えました。

 

 


どんな感じで使ってもらえるのかな〜。楽しみです!

f:id:drivingsienwakayama:20171109235541j:plain


また自動車改造業者の方に懇親会に誘って頂き、色々な方とお話しすることが出来ました。
6県の業者さんが来られていて、北は福島県、南は沖縄県
みなさん、熱かったです。
そして福島の方が「運転すんの会せんの会のブログ見ましたよ」と声をかけてくれ
とても嬉しかったです。
またNHKの記者さんも来られていて、熱かったです。
みんな熱かったので、私は汗だくになりました。。
みんな仲が良さそうで、良いな〜と思いながらフェリーの時間となり猛ダッシュ。

 

 

今サイクリング王国和歌山へ帰っています。。

f:id:drivingsienwakayama:20171109235352j:plain

サイクリング地獄。。

 

 

 

最後に
交通企画課の方が、
運転できない方への支援も同時に考えていきたいとおっしゃっていたことに感銘を受けました。

必ず高齢・病気(障害)により運転ができなくなる方は必ずいます。
そういった方々が再び生活していくための支援まで考えて、初めて運転支援だと私も強く思っています。
それをせずして、むやみに運転ができるかできないかの議論だけを行うのは、無責任です。
運転免許は権利です。そしてそれが移動に大きな自由をもたらしてくれます。それを容易に奪ってはならないし、それを奪うからにはその先の支援まで考える責務があると思います。

山下さんに負けじと熱く語ってみました。


私たちができることは限られています。
でもみんなが繋がり、みんなで考え、みんなで取り組んでいけば、できることは何倍も何十倍にもなると思います。

その第一歩が今日、徳島県で設立されました。

和歌山県でも徳島県をお手本にして、こういったつながりのある体制づくりを、
この運転すんの会せんの会で作り上げることができればと思います。


※このブログでは自分の考え、やりたいことを好きに書いています。。笑
もし不愉快になられた方おられましたら、お許しください。

 

 


運転すんの会せんの会
鍵野 将平

〜勉強会開催のお知らせ〜

平成29年11月22日(水)

下記の通り、勉強会を開催致します!!

 

今回は、認知症の方の自動車運転について国保日高総合病院で作業療法士として関わっている服部律子先生にお話して頂きます。服部先生の主な関わりは検査をとることです。今回の勉強会では、その検査内容や診るポイント、検査結果から見えてきた特徴、そして今後の課題などをお話し頂きます。意見交換の時間も設定しますので、色々悩んでいることや疑問に思っていることをぶつけて頂ければと思います。

                 記
・日時:平成29年11月22日(水) 19:00~21:00
・会場:琴の浦リハビリテーションセンター 3F会議室(和歌山市毛見1451) ※駐車場あります
・内容:『認知症の方の自動車運転~作業療法士としての関わり~』
・ 講師:国保日高総合病院 服部 律子
・対象:興味のある方なら誰でも参加可能です 
・参加費:500円(資料代等) 
・申し込み方法:①氏名(ふりがな) ②所属  ③職種  ③連絡先 
       上記要項を記載して,driving.sien.wakayama@gmail.comまでご連絡下さい

・申し込み締め切り: 11月17日(金)まで

作業療法士の皆様へ
 本会はSIG認定を取得しており,基礎研修ポイントを得ることができます.必ず日本作業療法士会会員証(県士会シール貼付)と
生涯教育手帳を持参し,提示して下さい.(提示がない場合はポイントを付与できない場合があります)


質問等も随時受け付けていますので、お気軽にご連絡下さい。

皆様の多数のご参加心よりお待ちしております。

 

f:id:drivingsienwakayama:20171106214238p:plain

 

 

運転すんの会せんの会
鍵野 将平
連絡先:driving.sien.wakayama@gmail.com